フラッシュ脱毛とレーザー脱毛って何が異なるのか?

今や、脱毛のサロンが沢山ありすぎてどこのサロンでどんな方法の施術が行われているのか一見分からない様になっています。その中でも、違いが分かりづらいフラッシュ脱毛方式とレーザー脱毛方式について違いや詳しい方法を調べてみました。

フラッシュ脱毛、レーザー脱毛どちらも共通しているのは光を当てる事によって毛根に熱を加えて毛根細胞を破壊してムダ毛が生えてこないようにする仕組みです。しかし、両者の一番の違いは、照射する波長が違うという事なのです。レーザーは単一の波長で集中的に熱を集めて施術するのですが、フラッシュの方は、複数の波長を含んだ光で広範囲に照射するのです。

・フラッシュ脱毛について

フラッシュ脱毛は、光のエネルギーを利用している脱毛方法です。エステで使われる際には光脱毛という名称で呼ばれる事も在ります。私個人としてはフラッシュ脱毛よりも光脱毛という呼び名の方が聞きおぼえがあります。

フラッシュ脱毛は、痛みは殆どなくまた照射できる範囲もレーザー脱毛に比べてとても広いので脱毛時間が大幅に短縮できるのです。痛みが無い上に短時間で終わるという事に現代の忙しい人たちに人気の脱毛方法になります。

毛が生える成長期に行うため2~3ヶ月に一度の間隔で施術する必要があります。これを1~2年繰り返し施術が完了するのです。

・レーザー脱毛について

レーザー脱毛は、レーザーから照射される熱をエネルギーに変えて脱毛する方法です。エステではなくクリニックで行われている脱毛方法は殆どがレーザー脱毛になります。レーザー脱毛は殆どダメージが皮膚に残りません。そのため、脱毛後はすべすべの肌になる事が出来ます。

しかし、フラッシュ脱毛に比べて痛みが強めなので途中でやめてしまうひとも少なくないのです。レーザー脱毛は照射の威力が強いため専門医しか取り扱う事が出来ません。そして、レーザー脱毛の最大のメリットは、フラッシュ脱毛が半永久脱毛と宣伝しているのに対してレーザーは、永久脱毛と堂々と宣伝できるという事です。

毛周期に合わせ脱毛を数回繰り返し5~6回で終了する事が殆どです。アフターケアを医師に相談できるというメリットもありとても安心です。しかし、効果が高いという事で一回の脱毛料金はフラッシュ脱毛よりは高い事が殆どです。トータル回数で見るとそこまで高いという事はありません。

レーザー脱毛もフラッシュ脱毛もメラニンが濃い部分は、反応が強く出ます。また、毛の色(黒)に反応するため色素沈着や色の濃い皮膚の部分には不向きになります。エステやクリニックと相談の上安全にきれいなお肌になりましょう。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク